ワンオペワーママの賢い子育て

ワンオペで小学校低学年と保育園児を育てるワーママです

オー!ファーザー 伊坂幸太郎

 

 

オー!ファーザー (新潮文庫)

オー!ファーザー (新潮文庫)

 

 内容(「BOOK」データベースより)

みんな、俺の話を聞いたら尊敬したくなるよ。我が家は、六人家族で大変なんだ。そんなのは珍しくない?いや、そうじゃないんだ、母一人、子一人なのはいいとして、父親が四人もいるんだよ。しかも、みんなどこか変わっていて。俺は普通の高校生で、ごく普通に生活していたいだけなのに。そして、今回、変な事件に巻き込まれて―。

 

 

 あらすじ

4人の父を持つ高校生由紀夫が主人公。

  • ギャンブル好きの父。
  • ナンパなバー経営の父。
  • 賢い大学教授の父。
  • 格闘技に精通している高校教師の父

 

4人からいいところを受け着いた由紀夫は頭がよくスポーツもできて女性にもモテて喧嘩も強い。

でもそのせいか次々と事件に巻き込まれてしまう由紀夫。

 

知事選挙、クラスメイトの不登校、ドッグレースで盗まれた鞄、そして男女の心中などそれはもうこれでもっかっていうほど事件に巻き込まれ、最後には伊坂作品らしく色々なことがつながって解決するという話。

 

 

 

感想

パパ4人それぞれ味があっていい
それぞれが自分の子供だと思っているので子供に対する愛情にあふれていてそれでいてそれぞれがお互いを尊重しながら生活していて、本の中ではお母さんは出張中でほとんど登場しないんだけど、こんな素敵パパを4人を一緒に住まわせてなおかつうまくやっていけるママどんな人物なのか気になる!

 

そして複雑な環境に苦悩しながらも由紀夫がまっすぐいい子に育っているのがよい。

普通の環境じゃなかったとしても愛情を失わずに育てたらっていう希望を持てた。

 

 

 

ちなみに

由紀夫と母と父4人はガソリン生活にもちょっとだけ出てきます。

 

ガソリン生活 (朝日文庫)

ガソリン生活 (朝日文庫)

 

 

 

好きな言葉

人生で有意義なことの大半は、
無駄に見えるんだって

 

 

この本を読んだ人にはこんな本がお勧め

 

ガソリン生活 (朝日文庫)

ガソリン生活 (朝日文庫)