家事は読書のあとで

ワンオペ育児のワーママです。読んだ本の備忘録のほか、子供との旅行、知育、家事時短術なども更新していきけたらと思います。

かわいそうだね 綿矢りさ

かわいそうだね? (文春文庫)

かわいそうだね? (文春文庫)

 

あらすじ

彼が突然長く付き合ってた元カノと同棲を初めてしまうお話。

 

主人公はブランドショップの主任を務めていて後輩にも頼りにされているしっかりした女性。

ブランドショップで働いているだけあっておしゃれにも気を使ってて女性があこがれるタイプの女性。

 

そんな主人公樹理恵には、長くアメリカで暮らしていた彼氏隆大がいる。

 

隆大はある日、7年付き合ってた元カノのアキヨが就職が決まらずアパートを追い出されてと方に暮れているからしばらくの間自分の家で同居させると樹理恵に告げる。

もちろん元カノに恋愛感情はないし愛しているのは樹理恵だけだといい、樹理恵も隆大と別れるつもりはなかったためいったんは受け入れるが・・・

 

 

 

この元カノめっちゃしたたか。

見た目はやぼったくて地味。

でもしっかり責任感の強い元カレの家に転がり込み。

陰ではラブラブなメールも送っていた。

樹理恵が彼のアパートに乗り込むと、そこはすでに元カノのものであふれかえった部屋になっていて。

結局元カノは元カレを奪いとろうと虎視眈々と狙ってたというオチ。

 

 

 

 感想

 

最後すっきりしてくれてよかった。
きっとあの後泣くだろうけど、それでもなんとなくずるずるしちゃうより絶対よい。
元カノのしたたかさに気付かないバカ男なんてきって正解だよ。

 

でもこういう女いっぱいいるからなぁ世の中。

 

 

この本はこんな人におすすめ

  •  したたかな女の人に彼氏を取られたことがある人
  • 三角関係を経験したことがある人

 

 

 この本が面白かった人はこんな本もおすすめ

三角関係のお話

 

落下する夕方 (角川文庫)

落下する夕方 (角川文庫)

 

 

 

ノルウェイの森 文庫 全2巻 完結セット (講談社文庫)

ノルウェイの森 文庫 全2巻 完結セット (講談社文庫)

 

 

 

恋 (新潮文庫)

恋 (新潮文庫)