ワンオペワーママの賢い子育て

ワンオペで小学校低学年と保育園児を育てるワーママです

年中さん4歳~5歳におすすめの絵本 14冊

 

f:id:iikosodate:20180918130854p:plain


 

 

 

4歳5歳(年中さん)おすすめ絵本20冊

年中さんになると平仮名が読める子は自分で絵本を読むことができるようになり、本の幅もぐっとひろがります。

 

 

カラスのパンやさんシリーズ 

からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))

からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))

 

 

 

私も大好きなカラスのパン屋さんシリーズ。
からすがもりのパン屋さんの夫婦とその子供たちのお話です。
たくさんパンが出てくるので、どのパンがいいかを指さしながらよく読んでいました。

 

 

 あおいめくろいめちゃいろのめ

あおいめ くろいめ ちゃいろのめ (かこさとし おはなしのほん( 1))

あおいめ くろいめ ちゃいろのめ (かこさとし おはなしのほん( 1))

 

 

 

目の色の違う3人の子供の話
私はこの絵本大好きでした。
まだ外国の人が街に少なかった子供時代にこの本は私にとって世界の広さを知る第一歩だった気がします。
言葉のリズムもとてもよくて読んでいて楽しくなります。

 

 

お月さまってどんなあじ? 

お月さまってどんなあじ?

お月さまってどんなあじ?

  • 作者: マイケル・グレイニエツ,Michael Grejniec,泉千穂子
  • 出版社/メーカー: セーラー出版
  • 発売日: 1995/09/09
  • メディア: 大型本
  • 購入: 1人 クリック: 12回
  • この商品を含むブログ (28件) を見る
 

 

 

 動物たちが皆で協力してお月さまを食べようとする発想がかわいいし面白い。
しかも最終的にはお月さま食べることができてその味は「皆が一番好きな味」。
読んだ後はどんな味がするかを子供と話して想像を膨らませることができます。

 

 

 びっくりまつぼっくり 

びっくり まつぼっくり (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ)

びっくり まつぼっくり (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ)

 

 

 

まつぼっくりについての不思議な本。
これを読んだらまつぼっくりの瓶詰をつくりたくなるはずなので、まつぼっくりと瓶を用意してから読むのをお勧めします。

 

 

トマトのひみつ

トマトのひみつ (かがくのとも絵本)

トマトのひみつ (かがくのとも絵本)

 

 

 

トマトに虫がつかない理由を蜘蛛目線で解説。

www.xn--l8j1bc6fqgp016a.net

 

 

 お化け屋敷へようこそ

お化け屋敷へようこそ

お化け屋敷へようこそ

 

 

 

お化け屋敷と噂の屋敷を探検する子供たち。実はそこは本当にお化けが住んでいた。
子供たちの後ろに隠れているお化けを見つける楽しさもあって怖くないお化けの本です

 

 

 おばけのきもだめし

おばけのきもだめし (えほんのぼうけん)

おばけのきもだめし (えほんのぼうけん)

 

 

 

 今度はお化側が主役の本。お化けたちが肝試しをするというお話
かわいい絵なので子供たちも怖がりません。
こういうちょっと怖いけどでも大丈夫みたいな絵本が意外とすごくくいつきがいいです

 

 

 パンダ銭湯

パンダ銭湯

パンダ銭湯

 

 

 

 パンダが銭湯に入ったら・・「え?そこも脱いじゃうの?」ってなります。かわいくておもしろい

 

 

じごくのそうべえ

じごくのそうべえ (童心社の絵本)

じごくのそうべえ (童心社の絵本)

 

 

 

地獄に落ちたそうべえたちが知恵を絞りじごくを脱出するお話
地獄は怖そうだけどそうべえ達のおかげで内容は怖くないです。
ちいさい時はこれを読んで私も地獄に落ちたら脱出しようと考えてました。
じごくのそうべえ
どろぼうがっこう
おしいれのぼうけん
が保育園で好きだった本ベスト3です。

 

 

 かいじゅうたちのいるところ

かいじゅうたちのいるところ

かいじゅうたちのいるところ

  • 作者: モーリス・センダック,じんぐうてるお,Maurice Sendak
  • 出版社/メーカー: 冨山房
  • 発売日: 1975/12/05
  • メディア: ハードカバー
  • 購入: 19人 クリック: 836回
  • この商品を含むブログ (292件) を見る
 

 

 

ママに怒られたマックス君がかいじゅうたちのいるところで冒険するお話。かいじゅうたちと出会って王様になって・・
でも最後におなかすいて帰ってくるのがかわいい。

 

 

 はじめてのおつかい

はじめてのおつかい(こどものとも傑作集)

はじめてのおつかい(こどものとも傑作集)

 

 

 

この笑顔がかわいいですよね。はじめてのおつかい。なかなか最近は一人でお出かけさせることはできませんがいいお話です

 

 

 てぶくろ

てぶくろ (世界傑作絵本シリーズ)

てぶくろ (世界傑作絵本シリーズ)

 

 

 

 おじいさんが落とした片方のてぶくろは・・・ほっこりかわいい昔からの名作です

 

 

 ゆびたこ

ゆびたこ (ポプラ社の絵本)

ゆびたこ (ポプラ社の絵本)

 

 

 

子供がなかなかゆびすいをやめなくて、年中のころは「これを読んで辞めてくれないかなー」と思って読んでました。
内容的にも面白くて最終的には子供たち大好きな絵本に。
ゆびたこしすぎてゆびたこが成長し話しはじめるホラー要素ありの絵本です。

 

 

オレ!カエルやめるや

オレ、カエルやめるや

オレ、カエルやめるや

 

 

 

 俺もうカエルやめるわって言い出すユーモアたっぷりの本
確かにおたまじゃくしからカエルになれたんだから次も何かになれそう~。楽しくて大人も楽しめる本です