ワンオペワーママの賢い子育て

ワンオペで小学校低学年と保育園児を育てるワーママです

固定資産税をLINE Pay で支払ってみました

 固定資産税をLINE Payで支払ってみました。

ということで田舎住の私の住む市でも今年から固定資産税のLINEPay払いができるようになったということなので早速LINE Payで支払ってみました。

 

 

 

LINE Payで支払う方法

 

  1. 請求書支払をタップ
  2. 案内を読んで次へ
  3. 立ち上がったバーコードリーダーでバーコードを読み込む
  4. 請求内容の確認
  5. 支払を行う
  6. パスワード入力
  7. 支払完了♪

 

バーコードを読み取って支払うだけでとっても楽。

コンビニでも払えるしネットバンキングでペイジーも支払えるけど、LINE Payが一番楽でした!

 

f:id:iikosodate:20190412093327j:image

 

 

まとめ

比べると24時間家でも支払える便利さを取るならLINE Pay

コンビニまで行くならnanaco支払が一番お得だと思いました。

LINE Pay

メリット
  • 支払が24時間どこでも簡単にできる
  • 家計簿と連動させていると家計簿をつける手間が不要
  • LINE Payのもらえるくじが引ける(最大5000円当たるチャンス)
  • 手数料等は不要

 

デメリット
  • 紙に領収印を押した領収書がもらえない
  • クレジット払いができなかった
  • ポイント加盟店でもなくポイントもつかず
  • マイカラーの対象にもならない

 

クレジット払い

  • クレジットカードのポイントが付く 
  • ただし決済手数料がかかる

 

yahoo公金払い

  • クレジットカードで決済できる
  •  Tポイントが使える
  • ただし決済手数料が必要

 

nanaco支払

  • クレジットカードからnanacoにチャージして支払う
  • クレジットカードのポイントが付く
  • 決済手数料不要