ワンオペワーママの賢い子育て

ワンオペで小学校低学年と保育園児を育てるワーママです

子供と公園にお出かけしながら知育「春を探しに行こう編」(準備編)

今年の冬は暖かかったけど春の訪れは遅くて・・・

今年の冬は近畿の中部ではほとんど雪も降らず暖冬だったため3月の中旬にはこたつを片付けてしまったのですが、その後ずーーーっと「春の割には意外と寒くない?」という日々が続き、先日は4月というのに真冬の寒さ。

意地でもこたつを復活させないぞ!!と思いつつ毛布やらブランケットをひっぱりだしてきて凍えていました。

 

ようやく暖かくなりそうなので週末は春探しに

小学2年生の「生活」の授業でも4月に「春を探しに行こう!」という単元があるようなので、その宿題も兼ねて家族で春を探しに行くことにしました。

 

お出かけの目標

  • 春らしい生き物や植物を発見する
  • 好きな生き物や植物をみつけ頑張って育っている様子を観察
  • 頑張って育っている姿をみて生き物や植物を大事にする心が育ったら最高!

 

春の生き物ビンゴを作成

春の生き物の名前を直接書いてビンゴを作成してもよかったのですが、うちの子たちはすぐに拗ねるので「見つからなかった~」と泣きそうだなと思い、緩いビンゴを作成

 

ますは9マス 見つけたらその絵を描いてわかれば名前を書いてもらうことに

  1. 鳥(鳴き声だけでも可)
  2. 地面にいる虫(バッタやあり何でも可)
  3. 空を飛んでいる虫(ちょうちょ以外)
  4. ちょうちょ
  5. 桜(お花見ついでなので)
  6. タンポポ
  7. つくし
  8. お気に入りのお花(何でもあり)
  9. 今日見つけた中で一番好きなもの

f:id:iikosodate:20190412150313j:image

 

ということで週末は子供と春探しに出かけたいと思います♪