ワンオペワーママの賢い子育て

ワンオペで小学校低学年と保育園児を育てるワーママです

学童ではこんな遊びをしています

小学校入学前から始まった学童

去年の今頃はドキドキ小学1年生だった息子。

保育園から同じ小学校に通う子が0人だったため、1からのお友達作りに私も息子もドキドキでした。

入学式はちょうど今ぐらいだったのですが、学童は4月1日から始まります。

そのおかげで入学式にはもうお友達がたくさん。

 

学童さまさまです

 

学童の毎日の流れはこんな感じ。

学童にはたくさんの絵本や本。

そしてDVDやおもちゃなどもあります。

一日の流れはこんな感じ

 

学校のある日

  1. 授業後学童に集合
  2. 宿題をする時間
  3. おやつの時間
  4. 習い事や帰宅時間まで遊ぶ時間               (誕生日会等が開催される日もあります)

学校が休みの日

  1. 朝学童に集合

  2. 午前中は宿題もしくは自宅から持ってきた宿題をする時間
  3. お昼(お弁当の日と学童でランチが出る日があります)
  4. 遊ぶ時間
  5. おやつの時間
  6. 遊ぶ時間
 

学童ではこんな遊びをしています

けん玉

f:id:iikosodate:20190415110125j:plain

 

最初にはまったのはけん玉。

学童でも「もしかめ大会」等が催されたようです。

 

アイロンビーズ
f:id:iikosodate:20190412201228j:image

アイロンビーズで遊ぶ遊ぶ。

毎日のように何かしら持って帰ってきていました。

ママにもプレゼントしてくれるので、何個かは会社にもっていき、ドリンクを飲むときにコースターとして使っています。

 

百人一首

f:id:iikosodate:20190412201237j:image

 冬になると百人一首大会が行われるため百人一首を覚えるという時間がありました。

これも希望者だけで別の遊びをしてもいいのですが、息子は割とはまり百人一首大会にも出ました。

 

www.xn--l8j1bc6fqgp016a.net

 

 

将棋

f:id:iikosodate:20190415111112p:plain

将棋も覚えてきました。

これも結構はまって家でもできるように将棋セットを購入しました。

私が将棋ができないのでルールブック片手に息子と勝負しています。

 

 子供は意外と簡単にルールを覚えてしまうので普通の将棋セットでも十分だと思いますが、→マークで進める方向がわかるこちらのスタディ将棋は駒の進め方がわからない親にはありがたかったです

NEW スタディ将棋 (リニューアル)

NEW スタディ将棋 (リニューアル)

 

外遊び

外遊びも結構しているようです。

夏の間は外で遊んではいけない気温になったらきちんと外遊びを禁止してクーラーの部屋に入れてくれる等の対策もしてくれているので安心です。

 

特別な日

誕生日会

ながしそうめんの日

たこ焼きパーティの日

節分の日

クリスマスの日

新入生歓迎会

DVD鑑賞会等

 

色々な企画も用意してくれています。

 

 

 

学童のために親がすること

学童によってもちろん違いますが、子供の通う学校では、学童PTAというものがあり2カ月に1回集まる日があります(土曜日)

 

その他学童行事に1人1回は担当する必要があり、年度末に

 

去年の学童の行事はこんな感じでした

 

  • お昼ご飯づくり(年に数回長期休み中に親がランチを作りに行きます)
  • バーベキュー(気温が高すぎて中止)
  • 相撲大会(雨のため中止)
  • ドッジボール大会
  • 市連協会議
  • 耐寒登山(小4以降のみ)
  • 卒所遠足(小6のみ)
  • 草むしり

 

 

いつまで学童に入れるか

小学3年生までと決められている小学校も多くありますが、息子が通う小学校では希望すれば小学6年生まで学童にいることも可能です。

ただ、小学1年生の途中から習い事等で学童にいる時間が毎日1時間くらいしかないのでいつ辞めても普段はもうあまり必要がないのですが、夏休みと冬休みのため、そして子供がどうしても辞めたくないと言っているため今年もとりあえず継続しています。

 

 

www.xn--l8j1bc6fqgp016a.net

 

ただ小3の親は学童PTAの役員になる必要があるため今年が最後かなぁと思っています。