ワンオペワーママの賢い子育て

ワンオペで小学校低学年と保育園児を育てるワーママです

スマホを落としただけなのに  志駕晃

 

 

 

スマホを落としただけなのに (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

スマホを落としただけなのに (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

 

 

内容(「BOOK」データベースより)

麻美の彼氏の富田がタクシーの中でスマホを落としたことが、すべての始まりだった。拾い主の男はスマホを返却するが、男の正体は狡猾なハッカー。麻美を気に入った男は、麻美の人間関係を監視し始める。セキュリティを丸裸にされた富田のスマホが、身近なSNSを介して麻美を陥れる凶器へと変わっていく。一方、神奈川の山中では身元不明の女性の死体が次々と発見され…。

 

 

登場人物

男・・犯人 

稲葉麻美 ・・黒髪ロングの美人 

富田誠  ・・麻美の彼氏

加奈子  ・・麻美の大学時代の友人

武井   ・・商社マン 麻美の先輩

小柳   ・・富田の会社の人事部社員 麻美とも面識あり

浦野   ・・IT企業の人間

 

あらすじ&ネタバレ

①スマホを拾った

男がスマホを拾う。

暗証番号をすぐに見破り情報を抜き取る。

写真にうつる彼女(麻美)が気に入る。

 

②返却してもらう

彼氏が落としたスマホを受取に男の指示したがってcafeにスマホをとりにいく麻美。

男はすでにいなくて、スマホは店員に預けられていた。

 

③加奈子と食事

富田からプロポーズされているがまだ返事ができていない麻美は相談もかねて加奈子と食事。

相談はすぐ終わり話はFacebookに。

加奈子はFacebookで武井先輩の同僚である男性と付き合ってる話を聞き麻美もFacebookを再開させる。

 

④Facebook再開

再開させると些細なことでもものすごくいいねがつき楽しく思う。

特に富田の会社の小柳からはよくいいねがつく。

また何人か昔の知りあいから登録申請が届いていたので承認

※これ実際は犯人が小柳のアカウントを別につくっていた。

さらに登録申請をしてきているのも全部犯人が2重アカウントをつくって申請してきたもの。

 

⑤関係があった男からの友達申請

商社マンの武井からも友達申請があり承認。一緒に食事して帰りにはキスをされる。

※商社マンの武井とは過去に・・・

 

⑥富田との関係悪化

小柳からは執拗に連絡が来る。

麻美の元には差出人不明の人物からの富田が別の女性と仲良くしてる写真や富田のカードの不正利用を元カノに払わせているという小柳からの密告メールが届き二人の関係はぎくしゃくする。

 

⑦Facebook乗っ取り

FacebookがのっとられFacebookには武井とのキス写真がUPされ武井からは既婚者であることをうちあけられ激怒される。

また富田とふざけてとった麻美の裸の写真もばらまくと脅される。

そのため麻美は浦野に助けてもらう。

 

⑧麻美の過去

麻美はその後浦野に拉致される。

麻美の過去を浦野は知ってる模様。

今ここにいる麻美は本当は美奈代という名の麻美の親友。

 

美奈代は当時、上京とと同時にAVに出演するが、AV会社が間違って実名をばらしてしまい窮地に陥る。

また同時期に親友麻美は武井に恋して子供ができるが中絶させられた過去により鬱に。

その後麻美は自殺、麻美の遺書により美奈代は整形して麻美として生きていたのだ。

 

⑨犯人浦野(これも偽名)

犯人は母のような愛を風俗嬢に求めていたがお金が尽きると同時に出禁になり風俗嬢を殺す。

その後も黒い髪の女性を恐怖に陥れることにより自分のいうことを聞いてもらい最終的に殺すことを繰り返してきた。

今もまた麻美(本当は美奈代)を殺そうとしている

 

⑩富田

間一髪のところで富田が麻美を助けに来る。

しかし犯人に過去麻美が美奈代の名前だったころに出ていたAVをみさせられ(体の特徴より今ここにいる麻美が昔は美奈代でAVに出演してたとわかる)動揺したすきに反撃にあう

 

⑪警察

1人目の遺体が偶然発見され、その近くから次々と髪の長い女性の遺体が発見されるが、被害者の身元がなかなかわからなかった。

それは被害者が風俗嬢であることが多く突然お店をやめてもそれほど探されない境遇であったことや、携帯代を払い続け、録音した音声で実家にメッセージを残すなどして捜索願がでていなかったからだった

 

⑪最後

最終的に警察も浦野の潜伏する場所に到着し富田と麻美は助かる。

富田は麻美の過去をしりながらもう一度プロポーズする。

 

 

 

 

感想

とっても面白かったです。

なるほどそうきたかーってなりました。

 

小柳が犯人のなりすましなのはすぐに分かったのですが、よく考えると加奈子がFacebookで知り合った武井と同僚の東大卒のアスペという特徴の男性も犯人のなりすましだったりすごく作りこまれてる。

 

 

とりあえずスマホを落とさないようにしたいと思います

 

この本を読んだ人はこんな本がおすすめ

 ひと昔前の出会い系によるホラー小説

リカ (幻冬舎文庫)

リカ (幻冬舎文庫)