ワンオペワーママの賢い子育て

ワンオペで小学校低学年と保育園児を育てるワーママです

悪の経典 貴志祐介

 

 

悪の教典(上) (文春文庫)

悪の教典(上) (文春文庫)

 
悪の教典 下

悪の教典 下

 

 

 

 


上巻 内容(「BOOK」データベースより)

晨光学院町田高校の英語教師、蓮実聖司はルックスの良さと爽やかな弁舌で、生徒はもちろん、同僚やPTAをも虜にしていた。しかし彼は、邪魔者は躊躇いなく排除する共感性欠如の殺人鬼だった。学校という性善説に基づくシステムに、サイコパスが紛れこんだとき―。ピカレスクロマンの輝きを秘めた戦慄のサイコホラー傑作。


下巻 内容(「BOOK」データベースより)

圧倒的人気を誇る教師、ハスミンこと蓮実聖司は問題解決のために裏で巧妙な細工と犯罪を重ねていた。三人の生徒が蓮実の真の貌に気づくが時すでに遅く、学園祭の準備に集まったクラスを襲う、血塗られた恐怖の一夜。蓮実による狂気の殺戮が始まった!ミステリー界の話題を攫った超弩級エンターテインメント。

 

 

ネタバレ&感想

バトルロワイヤルのような大量殺人もの。

人気者の高校教師蓮見は実は影では邪魔者をうまく排除する悪魔のような人物だった。

ある日彼は、つまらないミスを犯しそれを隠すためにクラス丸ごと排除することにして・・・・


ひとりひとりの描写も丁寧だし、快楽殺人ではなく、自分がうまく立ち回るためであれば例えばそこに殺人という方法があれば躊躇せず行う
という主人公の設定も面白い

 

ただ知能犯という設定の割に結構雑。
もう少し犯行に緻密さがほしい。

 

 

そして何より怖くない。

ぞっとする怖さがどこかでプラスされてたら、さらに読む手がとまらなかったのにと残念に思う。