ワンオペワーママの賢い子育て

ワンオペで小学校低学年と保育園児を育てるワーママです

短期スイミングの費用対効果について考えてみた ルネサンススクール

f:id:iikosodate:20190828102344p:plain



年少児には水を怖がった娘

娘は年少の10月から3月までスイミングに通っていました。

水が大好きで、保育園のプールの時間も楽しんでいたので、お兄ちゃんと一緒にスタートさせたのです。

 

ところが、体験スクールでは楽しんでいた娘が、スクール中に鼻に水が入ってしまったことをきっかけにすっかりプール嫌いに。

7カ月通ったのですが顔を付けることがほぼできないまま卒業しました。

 

年長になり短期スイミングをしてみることに

 その後、保育園のプールの時間や、家族でいくプール等では水遊びを楽しんでいたので、大きくなってきた年長から再度スイミングを検討してみることにしました。

 

ただ、いきなりまた通うとなると負担に感じるかもしれないのでまずは短期スイミングを・・

ということでGWに初めての短期スイミングに通いました。

www.xn--l8j1bc6fqgp016a.net

 

ある程度の年齢になってからは短期スイミングでもしっかり習得できている!

通っているスイミングスクールでは約2カ月、8回の通学につき1度進級テストがあるのですが、短期スイミングの場合3回連続通えば最終日にはテストがあります。

3回でうまく進級できるかな?という不安がありましたが、短期講習は普段より人数が少なく、また毎日通うことで忘れ止めにもなり、きちんと習得できていました!

 

金額的にもお得かも!?

お兄ちゃんの方は年中から通い始めて現在でちょうど3年くらい。

顔付けからバタフライの練習まで上達しました。

金額的にはざっと25万円!!

現在の娘と同じ6級合格時までと考えても10万2千円もかかってました

 

娘は年少時代4万8千円

短期×3回で1万8千円 今のところ合計6万6千円です。

正直年少時代は顔付けることくらいしかできなかったので不要だったかなと感じているため実質は2万円ほどで済みそうです。

 

こうやって考えると短期コースの方がはるかにお得に習得できそうです

 

もちろん通うメリットも!

ただお金だけをみると短期コース!!

 

となりますが、お兄ちゃんはスイミングに通い始めてから風邪をひきにくくなったり、体力がついたなーって思うことが多くなったので通ってよかったなーって思っています。

 

またクロールや背泳ぎくらいまでは短期コースでもいいなーっと思っていますが平泳ぎは通わせたいと娘についても思っています。(足の形や手の形を習得するのに時間がかかりそうなため)

 

結論

ということで

 

小さい頃から水が大好きでスイミングが大好きなら費用以上に得るものがたくさんあるためスイミングに通い続けることをお勧めします。

 

逆に小さい頃は水を怖がる場合等は、ある程度の年齢になってから短期コースで通わせる(苦手な泳法 クロールや平泳ぎ等は少し長期的に習わせるとよさそう)と子供もそして金銭的な負担も少なくある程度泳げるようになりそう。

 

と感じました。