ワンオペワーママの賢い子育て

ワンオペで小学校低学年と保育園児を育てるワーママです

キッズデュオについて②  キッズデュオ平常授業はこんな感じです リライト記事

 

 

 キッズデュオの平常授業

f:id:iikosodate:20191001125225j:plain

 

キッズデュオの平日授業はこのようなプログラムになっています。

 

送迎がある場合は学校の授業に合わせてバスが学校まで迎えに行ってくれます。

 

遠足等がある場合や短縮授業の場合もその時間に合わせて迎えに行ってくれるのでとても便利。

 

 

 

1日のスケジュール(息子の場合)

f:id:iikosodate:20181002094446j:plain

 

 

1日のスケジュールは大体このようになってるようですが

息子の場合は15時半過ぎに行くことが多く

大体以下のような感じで授業を受けているようです

 

①スナックタイム 本読み

子供に聞くところによると市販のお菓子が配られてるようです。

もちろんこの時間も英語。

 

②ファーストプログラム 40分

アート・クラフト・音楽・運動・ゲーム・読み聞・演劇などのプログラムから二つ用意されていて、子供がどちらか好きなプログラムを選択しています。

むすこはクラフトやサイエンスを選ぶことが多く、演劇等に比べて会話が少なくなってしまうのではないのかな?と思っています

③スナックタイム グループアクティビティ

1度目のスナックタイムに間に合わなかった場合はここで食べます

④セカンドプログラム 45分

セカンドプログラムでは、初級中級上級別にクラスがわかれ、それぞれリーディング・ライティング・フォニックス等の勉強が行われます。 

⑤プレゼンテーション

今日あった出来事などをプレゼンテーションする時間があり、子供が通う校舎ではこの時間に今日のベスト3がゲーム等の成績により発表されます。ここでベスト3までに入るとハンコが多くもらえるらしく子供は張り切っています。

⑥本読みの時間

本を先生に対して読んで点数をつけてもらっているようです。

 

⑦お迎え時のフラッシュカード

その週に覚えた単語をフラッシュカードにして私の前で披露してくれます。普段授業の見学等ができないためここで子供の成長具合を確認します。(が最近はあまりしてません)

 

キッズデュオファイル

 キッズデュオでは毎月STUDENT FILEが渡されます

キッズデュオへ行くときはこのファイルと出席カード、そして上靴が持ち物になります(上靴は教室においておけます)

 

ファイルには次のことが書かれています

今月のアクティビティ

今月実施予定のアクティビティが書かれています

f:id:iikosodate:20181002131349j:plain

 9月19日の場合は 

ファーストプログラムではArts&craft か shapes&pattern block の

選択ができます

セカンドプログラムでは初級の場合 Humanitiesをするということが

わかります。

 

 

今月習う単語今月の目標

 

f:id:iikosodate:20181002131338j:plain

 

9月の2週目では初級では スカートや帽子といった単語を習うことがわかります

 

 

f:id:iikosodate:20181002131312j:plain

 9月は『誰のもの?』に重点を置いて学ぶなど1年を通した目標も書かれています

 

スタンプカード

f:id:iikosodate:20181002131301j:plain

こちらはスタンプカードになっていて、出席時や発言をたくさんした日等に押してもらえます

20個ごとに小さなプレゼントがあり(消しゴム等)子供はこれを親が思っている以上にものすごーーーーく楽しみにしています

 

連絡帳

また連絡帳にもなっていて、疑問や感想などを書いておくと必ず先生から返事をいただけます(日本語でOKです(笑))

 

まとめ

子どもが遊びながら英語を学べる環境はとてもよいと思います。

ただ、積極的に話しかけているのか、ついていけてるのか?等を見学して確認することができないのは残念です。

 

また遊びながら学ぶ環境のため今月の目標が「過去形」で先生が過去形を使っていても、それを吸収できているかというとまた話は別なようで…。文法については後回しでとりあえずリスニングが伸びていくのを重視てしているようでした。