ワンオペワーママの賢い子育て

ワンオペで小学校低学年と保育園児を育てるワーママです

キッズデュオについて③  キッズデュオのサマースクールに行った話

 

f:id:iikosodate:20191001125225j:plain

平常授業以外にもキッズデュオはシーズンごとにシーズナリースクールを開催しています。

 

サマースクールの期間について

キッズデュオのサマースクールは、大体小学校の夏休みが終わる直前の7月中旬から8月末まで開催されています。(途中お盆休みあり)

 

最短で5日間から通うことができます。

5日間コースで通った場合は好きな曜日から5つ選択。

午前と午後に連続して出る場合は1日で2つ消化ということもできます。

 

時間

小学生コース

午前コース9時半から13時半

午後コース13時半から19時半

となっています。

午前のコースがいわゆる夏休み特別企画となっていて、午後のコースは通常授業と同じです。

 

幼児コース

午前コース 9時半から13時半

午後コース 14時半から18時半

となっています

幼児コースの場合は1日フルで預けたい場合は、13時半から14時半の1時間分の延長料金が別途必要になります

 

その他に15時から17時の2時間コースもあります。

シーズンプログラム 人気プログラム!

f:id:iikosodate:20181002140818j:plain

 

 

craftはどれも紙や砂などを使う簡単なものですが、年中の娘はとてもとても楽しかったようです。

 

子供の満足度が高かった夏の人気プログラムベスト3

1ピニャータ

ブラジルの子供が大好きなイベントピニャータ。

おかしが入ったくす玉のようなものをみんなで割っておかしを披露イベント。

ブラジルではお誕生日のときに行うそうです

 

2パイナップルボール

水玉風船に砂を詰め込んだだけのおもちゃ

なぜか子供にはこれが人気でした

 

3流しそうめん

流しそうめんは本物の竹を使ってやってました

楽しそう~

 

子供の満足度が高かった冬の人気プログラムベスト3

1カラフルドーナツ

 

2雪の結晶づくり

 

3オレオロリポップづくり

 

基本食べるの大好き(特に娘)

 

シーズンプログラムでの持ち物

①A4サイズのファイルが入るバッグ

②上靴

③水筒とランチ(購入することも可能)

④幼児の場合着替え

のみです

 

シーズナリースクール時の送迎

シーズナリースクール時は送迎をしていません。

時間までに(早すぎても延長料金が発生)、親が子供送らないといけなくなります。

 

わが家は私が仕事をしているため、9時半に送り届けるのは難しく

早く送り届けて延長料金を払う形をとっていました

 

申し込み後のキャンセルや振替

申し込み後はキャンセルや振替ができません。

シーズナリークラスは人気のプログラムは早めに定員いっぱいになってしまうため変更ができないそうです。

 

 

料金について 

f:id:iikosodate:20181002140012j:plain

 料金は上記の通りになります。

 

少しみにくいですが通学生と外部生ではかなり値段に差があります。

ただ外部生でも入会金不要で楽しめるので、通常授業に参加する前に一度受けてみるのもお勧めします

 

まとめ

シーズナリースクールに子供たちは何度か参加しましたが、英語というよりそのアクティビティを楽しんでいるようでした。

シーズナリースクールでは全員で同じ作業を行うため、小さい子向きのアクティビティが多いように感じます。

また、英語が全く話せないお子さんも来るためある程度慣れてきたお子さんには不向きかもしれないです。

 

ただ、我が家は私が働いているため夏休みや冬休みに子供を朝からみてもらえるというだけでとてもありがたかったです。

小3になると学童がなくなるので、またシーズナリースクールに通わせることも検討しています。