ワンオペワーママの賢い子育て

ワンオペで小学校低学年と保育園児を育てるワーママです

長男英検受験② 英検ジュニアシルバー 小学1年生4月

英検ジュニアシルバーを受験しました(小学1年生4月)

保育園の時に3年間ECCに通っていて4月からはキッズデュオに通い始めた息子

 

ブロンズがまぁまぁとれていたので、調子にのってそのまま英検ジュニアのシルバーも受験してみることに。

 

 

英検ジュニア受験会場

 

会場受験

受験会場はグループ受験のみとなります

そのため通ってる公文や英語教室などで受験することになります。

1年に6月10月2月の3回行われています

インターネット受験(個人受験の場合はこちら)

オンライン受験でインターネット環境があればいつでもどこでも受験できます

 

英検ジュニア受験料は?

会場受験

BRONZE 2,500円 

SILVER   2,700円

GOLD   2,900円

 

オンライン受験

オンライン版フルパック
(ラーニング+テスト)

有効期限       1ヵ月   3ヵ月   6ヵ月
BRONZE  3,900円   5,400円  7,300円

SILVER  4,100円   5,600円     7,500円

GOLD    4,300円   5,800円     7,700円

 

ラーニングのみ

有効期限      1ヵ月   3ヵ月   6ヵ月
全ての級 2,000円      3,900円     6,000円

 

 

オンラインテストのみ

BRONZE 2,300円 

SILVER   2,500円

GOLD   2,700円

 

ラーニングとは?

ラーニングにはドリル&ゲーム、もぎテスト240問がセットになっています。

語彙や会話表現を楽しく学習できる充実した内容です

 

↓こちらで1日無料で体験ができます。

 

 

英検ジュニアシルバーのレベル

シルバーは小学校中学年向けのテストになっています。

問題は45問

 ブロンズで80%以上とれたら目指すレベルとされています。

 英検ジュニアは単語を書かせることがなくリスニング力で問題が解けるため、幼児でも解きやすいテストになっていました。

 

英語教室の広告では

ブロンズ 年長

シルバー 小学1年から2年

ゴールド 小学3年から5年

 

 

を目指しますと書いていたので、それくらいのレベルだと思います

 

The children are having Party

と聞いて子供たちがクッキングしてる絵と

パーティしている絵

のうちどちらの絵が正しいかに〇を付ける問題

 

ブロンズではなかった読まれた単語と同じ

単語(文字と絵)を選ぶという問題

 

等がありました

 

 

 

 

 

↓こちらで体験版でどれくらいのレベルかを確認することができます

 

 

 

息子の受験結果

 

 

ラーニングとセットで申し込むと期間中はずっとドリル等ができる上に模擬テストも受け放題なのですが、わが家はとりあえずテストのみのオンライン受験を選択。

その場合も2回は模擬テストが受けれるようになっているため、とりあえずどんな感じで出題されるかのイメージだけはできたようなのでぶっつけ本番でテストへ

 

 

 

 

 53問中46問正解 正答率は86%でした

 

f:id:iikosodate:20181026125548j:plain

 

 

 

f:id:iikosodate:20181026125805j:plain

 

 

まとめ

子供にとっての初めてのテスト。

自宅受験だとテストの緊張感も感じずにリラックスして受験できていいと思いました。

 

その後2月にゴールドの受験を今度は教室受講で行いました。

その時の話はまたまとめたいと思います。

 

 

サンプルでドリルやゲームを見てみたのですが、子供が遊びながら英語が学べるいいコンテンツだと思います。