ワンオペワーママの賢い子育て

ワンオペで小学校低学年と保育園児を育てるワーママです

【リライト記事】希学園通うとしたら総額いくらかかるかを試算してみた話

希学園は高い!と聞くので実際いくらかかるか計算してみた。

f:id:iikosodate:20190903142543j:plain

 

希学園は浜学園や馬渕に比べると人数が少なく少人数精鋭のイメージ。

 

実際公開テストを受けた校舎では小6は男子13人そのうち4人が最難関6人が難関と呼ばれる中学のうちの1つに受かっているというレベルの高さでした。

 

馬渕等に比べると全体的な合格者数では負けてしまいますが(母体が圧倒的に少ないため)合格率で考えると高い合格率を感じました。

 

そしてそのデーターのほとんどを見せることができる(という自信)もすごいなと感じました。

 

入塾説明会では、授業の後も居残りをさせて宿題を解く時間があり、塾の宿題のための個人塾や家庭教師をつける必要はない(そもそもそんなものが必要なことにびっくりしましたが)ほど一人に対するケアでは負けないということを売りにされてました。

 

逆にその拘束時間が長いことから生じる授業料の高さが一番のデメリットだとも感じました。

 

ということで小3だけではなく小6まで通った場合果たしていくらくらい授業料等がかかるのかを計算してみました

 

 

www.xn--l8j1bc6fqgp016a.net

 

 

www.xn--l8j1bc6fqgp016a.net

 

小学3年生

ベーシック国語・算数※1  各100分
最高レベル国語・算数※2  各120分
灘クラブ特訓    ※3  各50分

※1ベーシックは1科目ごと選択が可能(小3のみ)

※2最高レベル算数は公開テスト偏差値50以上の必要あり

※3灘クラブ特訓は公開テスト10位以内の必要あり

 

 

入学金:               27,500円
受講料

 ベーシック(2科目)24,200円×12か月=290,400円
 最高レベル演習算数 14,300円×12か月=171,600円

 最高レベル演習国語 11,000円×12か月=132,000円

 灘クラブ特訓     4,400円×12か月=52,800円

諸雑費        1,650円×12か月=19,800円

公開テスト       2,200円×   12回=26,400円

季節講習

 春期講習受講料            12,100円
 夏期講習受講料  
 冬期講習受講料            26,510円

テキスト代              24,750円

 

小学4年生

ベーシック3科目  ※1  各105分

ベーシック補強2科目    各 90分

最高レベル演習2科目※2  各120分 

社会特訓          各 90分

灘クラブ特訓    ※3  各 80分

 

※1ベーシックは3科目セット

※2最高レベル算数は公開テスト偏差値50以上の必要あり

※3灘クラブ特訓は公開テスト偏差値64以上の必要あり

 

 

f:id:iikosodate:20190919092924j:plain

 

 

入学金:               27,500円
受講料

 ベーシック(3科目)33,000円×12か月=396,000円

 補強   (2科目)11,000円×12か月=132,000円 
 最高レベル演習算数 14,300円×12か月=171,600円

 最高レベル演習国語 11,000円×12か月=132,000円

 社会特訓        8,800円×12か月=105,600円

 灘クラブ特訓      6,600円×12か月=  79,200円

諸雑費         1,650円×12か月=  19,800円

テスト
 公開テスト       4,400円× 12回   =  52,800円

 習熟度確認テスト    4,400円×4回 =  17,600円 
・その他

 春期講習受講料            24,970円
 夏期講習受講料
 冬期講習受講料            45,760円

テキスト代              60,225円 

 

小3の9月中に2月から通うキープ生の手続きをしたら入学金は無料になるので、係る費用は

小4はベーシックそして補強できれば最高レベル算数

合計 1,026,355円 + 夏期講習

 

小学5年生

ベーシック3科目     算210国210理105分
最高レベル3科目  ※1 算230国130理105分

実戦レベル算数       230分

社会特訓      ※2  105分
灘中選抜特訓3科目 ※3 各100分

※1最高レベル算数公開テスト偏差値55以上の必要あり

※2社会特訓と最高レベル理科は選択制

※3灘クラブ特訓は公開テスト偏差値64以上等の必要あり 

 

f:id:iikosodate:20190919094655j:plain

 

 

 

入学金:               27,500円
受講料

 ベーシック(3科目)46,200円×12か月=554,400円
 実践レベル演習算数:15,400円×12か月=184,800円

 最高レベル演習算数:15,400円×12か月=184,800円

 最高レベル演習国語:11,000円×12か月=132,000円

 最高レベル演習理科: 9,900円×12か月=118,800円

   社会特訓       9,900円×12か月=118,800円

 灘中選抜特訓     9,900円×12か月=118,800円
諸雑費          1,650円×12か月=  19,800円

テスト
 公開テスト        4,400円× 12回   =  52,800円

 習熟度確認テスト     4,400円×4回 =  17,600円 

 合否判定テスト             4,400円
季節講習

 春期講習受講料              34,760円
 夏期講習受講料
 冬期講習受講料              45,760円

テキスト代                64,185円 

 

 

 

 

 

小5はベーシックと最高レベル算数・社会特訓

 

合計 1,097,305円+夏期講習受講料

 

 

小学6年生

ベーシック3科目     各210分
志望校別特訓(月2回)

最高レベル演習算数※1   230分

実戦レベル演習算数     230分

最高レベル演習国語     130分

最高レベル演習理科※2   150分

社会特訓          150分

 

※1最高レベル算数公開テスト偏差値55以上の必要あり

※2最高レベル理科は公開テスト偏差値55以上推奨です

※志望校別へ資格制です

 

入学金:                 27,500円
受講料:  

 ベーシック(3科目)53,900円×12か月   =646,800円
 最高レベル演習算数:15,400円×12か月   =184,800円

 実践レベル演習算数:15,400円×12か月   =184,800円

 最高レベル演習国語:11,000円×12か月   =132,000円

 最高レベル演習理科:13,200円×12か月   =158,400円

 社会特訓      13,200円×12か月   =158,400円
諸雑費          1,650円×12か月  =  19,800円

・テスト
 公開テスト       4400円×11回   =  48400円

合否判定テスト    5,500円×4回    =  22,000円

・プレ灘中模試     6,600円×3回   =19,800円

季節講習

 春期講習受講料            灘 61,078円

                   灘以外56,650円

 夏期講習受講料

テキスト代                     63,800円 

 ・志望校別特訓 

 1期    灘から西大和   16,500円×3か月=49,500円
       星光から四天王寺 13,750円×3か月=41,250円

          その他難関中   11,000円×3カ月=33,000円
 2期  全てのコース共通   16,500円×3カ月=49,500円
 3期  全てのコース共通 22,000円×3カ月=66,000円

  4期  全てのコース共通 22,000円×3カ月=66,000円

 

 

わが家が行くとしたら小6はベーシックそして最高レベル演習さらに志望校別特訓等

 

合計1,672,550+夏期講習受講料

 

まとめ

 

 塾曰くベーシックだけで難関校に行った人もたくさんいるとのことでしたし、掲示板などをみるとベーシックなしで灘にいったお子さんもいるとのことでまぁ結局はピンキリになるとは思いますが、とりあえず全体像がなるべくわかる形で書いてみました。

 

志望校別テストの詳細や、シーズンごとの講習などは詳しくわからなかったのでざっくりですが参考になればと。

 

とにかく塾選びは慎重に行こうと思います。