ワンオペワーママの賢い子育て

ワンオペで小学校低学年と保育園児を育てるワーママです

子育て中のワーママが資格をとる4つの利点

f:id:iikosodate:20191202093307j:plain

育児と家事と仕事と・・・

家事育児と仕事その3つだけでも手一杯なのですが、現在私は資格取得のために日々勉強しています。

 

 

育児に時間を割けてないんじゃないかとか、そこまでして資格を取得する意味があるのか?と思ったことも1度や2度じゃないですが、それでも勉強をする利点を考えてみることにしました。

 

 利点を整理することでモチベーションアップにつなげようという考えです。

 

 

f:id:iikosodate:20190131125925p:plain

メリットその1 収入につながる

資格によるかもしれませんが、資格取得は収入UPにつながります

 

資格をとっても実務経験がなければとよく言われますが、それでも資格を持っているとその分野に関しては知識がある証明にもなり、それが仕事につながることも多くなると思います。

 

また独立が可能な資格の場合等は、資格をとることで子育てしながら働きやすい環境を自分で作ることができます

 

 

メリットその2 自分の頑張りが目に見える

 

育児や家事は誰からも褒められることがなく、しかもエンドレス

 

資格の勉強は頑張るとその分成績が上がります。

私は頑張ったんだなという指標にもまだまだ頑張れるという目標も立てやすく達成感を味うことができます。

最終的に資格を取得することができれば努力が成果として実感できます。

 

 

メリットその3 メリハリ

毎日、仕事して勉強して、だからこそ遊ぶと決めた日は子供たちと思いっきり遊ぶことができます。

 

資格取得のための勉強と書くとなんかものすごく面倒な感じがしますが、学校の勉強よりは全然楽しいです。

 

自分の時間を持てることが逆に家事、育児へのモチベーション維持につながっています。

 

 

 

メリットその4 子供に親が頑張る姿を見せることができる

 

実はこれが予想していなかったけど最大のメリットな気がします。

 

勉強時間は子供が寝ている間。

それこそ眠たいのに起きて勉強するのはつらいです。

 

肌もボロボロになってしまったし、出産と資格取得で人の2倍の速度で老けていってます。

 

しかも2年連続落ちたりして、そのたびに子供の前でも泣いてしまうほど落ち込んだりしました。

 

子供たちは、今そんなママをみて「勉強って大変そう」ってなってるかというとそんなことは全然なく、むしろ「そこまでしてしたいなんて勉強って楽しそう♪」となってくれてます。

 

そして「頑張ってるママすごい♪僕(私)も頑張る♪」と言ってくれてます(実際にやるかどうかは別ですが)

 

最近は3人で勉強するという時間も増えました。

ケガの功名。

 

できれば、次の試験で「頑張ったら報われる」という姿も子供たちにみせたいなぁと思ったりもしています。

 

それがいつか子供たちが躓いた時に抜け出すきっかけになれば・・・

 

 

 まとめ

ということで、家事がおろそかになり、肌もボロボロですが勉強する利点もちゃんとありました。

これからもコツコツ頑張ろうと思います