ワンオペワーママの賢い子育て

ワンオペで小学校低学年と保育園児を育てるワーママです

希学園 無料講座を受講した話

f:id:iikosodate:20191212134830j:plain

 

希学園の国語特別講座を受けてきました

希学園は無料講座をよく実施しています。

 

授業体験自体も2週間あるのですが、それとは別に授業を体験するいい機会だと考え今回は参加してきました。

 

計算塾体験に続き2度目の体験です。

 

www.xn--l8j1bc6fqgp016a.net

 

 今回は「文章を読む楽しさを味わおう」という講座。

 

担当講師は希学園で国語科の講師をしている先生。

計算塾の体験の時もこの先生で、他にも保護者向けのセミナーもこの先生だったりすることが多いので多分希学園一押しの先生なんだと思います。

 

申込はwebで簡単に行うことができ、当日に筆記用具とノートをもっていけばOKです。

 

国語に苦手意識がある息子は果たして???

 

 

当日

当日は塾の近くで子供を見送り、見学等はしませんでした。

 

後で当日配布されたプリントをみると物語は「ごんぎつね」

ごんぎつねの全文とそれに対する問題が書いてありました。

 

 

すすきの穂やモズの声から季節がいつかを連想する問題だったり

 

物語をただ あー面白いなーと思って読むだけではなくしっかりと読ませる問題になっていました。

 

子どもに聞いてみると「結構質問された!」と言っていました。

 

普段は小学校の授業中もほぼ手をあげたりしない息子なので、向こうからあてられることによってでも自分の意見を答える機会を与えてくれているのはありがたいなぁと思いました。

 

 

まとめ

体験講座の後は入塾テストを受けることもできますが、この間公開テストを受けたばかりなので、それは辞退して帰ってきました。

 

40分だとさほど疲れた様子もなく楽しかったといって帰ってきましたが果たしてこれが授業となるとどうなるかなぁ

 

特に今回は勧誘等はなく、でもしっかり顔と名前は覚えられていてなんとなく子供も塾に慣れてきたようです。