ワンオペワーママの賢い子育て

ワンオペで小学校低学年と保育園児を育てるワーママです

大学院主催のサイエンス塾に参加した話

 

大学院が主催する小学生を対象にしたサイエンス塾に参加しました。

奈良先端科学技術大学院大学NAISTが主催する小学生対象の科学実験教室に参加しました。

奈良県の田舎にある大学院ですが、大阪や京都からも参加する人が多く、何度か応募して今回やっと当選することができました。

 

今回の実験内容は?

 

f:id:iikosodate:20200203121338j:plain

 

光のひみつについて。

 

光は電磁波の仲間

目に見える光を可視光線

目に見えない光は赤外線や紫外線がある

 

ってなかなか高度!!!

ちゃんと理解できているのかは謎ですが

光の万華鏡をつくり子供は楽しかった様です。

 

 

 

 

まとめ

あんまり話も聞いてなくてただただ紙コップを切ったりはったり工作を楽しんだだけだったなぁと思っていたのですが、最近息子が娘に「赤・青・ミドリの光を混ぜると何色になるでしょう」「正解は白です!」と言っていて、光の三原色覚えてるじゃないか!!となりました。

体験をしながら勉強するってすごい!と改めて思いました。